支店長 日々是学び
給水管、給湯管、給湯器、ボイラー等の凍結にご注意ください
例年になく、雪が多く、寒い冬になりました。

2月4日、暦の上では「立春」を迎えましたが、また寒波が来ましたね。

明日朝3時頃には-3度、8日には-4度が予想され、今週1杯はマイナスが続くようです。

先日1月25日未明からの冷え込みも-3度~-4度。
25日から28日までに凍結の被害のお電話をたくさんいただきました。

予防につきましては、金沢市企業局が発表しておりますのでHP等ご覧になり参考にしていただいたらと思います。

抜粋しますと、
凍結防止の方法
屋内では、夜間、水が糸を引く程度に蛇口を開けておくと効果的です。
(給湯器をお使いの場合は、お湯の蛇口を同様に開けて下さい。)


むき出しになっている水道管や蛇口に、保温材・古い毛布・布きれなどを巻き付け、その上からビニールテープなどを巻いて凍結を防止してください。布などをまいて少しでも寒気にさらされない環境を作る。

浴室の循環配管(追い焚き等)につきましては、機種によりますが、最近のボイラー、給湯器には内部の水を動かして、凍結を防止する装置がついているようです。取扱説明書等でご確認ください。

しっかり予防して、寒気に備えましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://iezukuri2012.blog.fc2.com/tb.php/86-2452e34c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)